お問い合わせ

みつわニュース

2005年8月4日

みつわトピックス 2005年8月号 愛・地球博~余波~

愛・地球博~余波~

今、長良川の鵜飼が予約で満杯だそうです。
原因は、遠方からの愛知万博への観光客が、日本の風情にあふれた「鵜飼」を万博とセットで楽しんでいるためらしい。こういった現象には仕掛け人がいるものです。
岐阜の観光協会やホテル・旅館・旅行代理店がタッグを組み、「万博に行くなら鵜飼もどうぞ!」というキャンペーンを全国で展開した結果とのこと。
万博が愛知県であるから、そちらにお客を取られてしまうという発想からはこういう成果は生まれてこない。
ライバル視せず、「Win・Win」の関係を考え、相乗効果を生み出すことが大切ではないでしょうか。
万博が終わった来年に、観光客を維持するためにはどのような手を打つのか、それが今後の課題ですね。

2005年8月3日

営業トピックス 2005年8月号

ここでは納入事例等のお役に立つ情報を紹介させて頂きます。
今回は、ある工場廃水処理場での納入事例をご紹介いたします。
排水処理上の沈殿槽の汚泥引抜用ポンプとして非自吸式ポンプを地下ポンプ室に設置していました。今回のケースでは特に地下ポンプ室の場所が狭く、メンテナンスの際にレッカー車が必要となり膨大な費用が必要でした。
そこで、地上で容易にメンテナンスができる弊社のポンプを採用して頂く事となり、大幅なメンテナンス費用の削減に成功しました。

2005年8月2日

みつわ営業奮闘記 2005年8月号

㈱みつわポンプ製作所は2005年6月20日をもちまして、本社営業部に営業業務を一元化致しました。
営業体制は

 東日本担当(関東以北) 池川宏二・小林三郎
 中日本担当(中部地区) 梅原芳夫・池川宏二
 西日本担当(関西以西) 小林幹生・梅原芳夫

です。
池川宏二陣頭指揮のもと、精鋭4名の営業部隊です。社長 小林幹生も営業に加わり、日々額に汗しております。
お客様のメリットとなる情報をお届けすべく日々努力してまいりますのでよろしくお願い致します。
次号より営業担当がみつわ営業奮闘記を担当しますので、お楽しみに!
あの人の意外な素顔が発見できるかもしれません。もちろんお客様にお得な情報も満載です!

2005年8月1日

編集後記 2005年8月号

最後まで読んで頂きありがとうございます。
いかがでしたか?何せ初めてのニュースレター、まだまだスマートな出来ではありませんが、意気込みだけは感じていただければと思っています。
最後になりましたが私、編集担当の得本です。
みつわポンプでは出荷を担当しております。
19○○年生まれ・うお座・O型です。楽しみながら情報発信していきたいと思います。どうぞよろしく!